紙カタログ・WEBカタログとの違い

SimplePage® 紙のカタログ デジタルカタログ
提供機能
  • 商品閲覧
  • 高度検索
  • お気に入り
  • PDF出力
  • 商品閲覧
  • AI機能追加:
    - 販売予測
    - 自動デザイン編集
  • 商品閲覧
  • カテゴリー分け
  • おすすめ
  • 商品閲覧
  • 検索機能(テキストベース・画像ベース・ ページへジャンプ)
  • しおり機能
販売者
メリット/デメリット
  • リアルタイムに価格など商品情報の変更が可能
  • カタログでは掲載できないSKU数を制約なしに掲載が可能
  • 販売予測に基づく個客別カスタマイズによる売上増
  • 顧客を囲い込みやすい
  • デザイン性が高く商品訴求力がある
  • 印刷や輸送コストがかかる
  • 販促効果が分からない
  • 情報の更新がリアルタイムに行えない
  • 印刷コストを抑制可能
  • 配布・保存が容易
  • 顧客の嗜好や購買履歴をもとにリアルタイムに商品訴求が行えない
購入者
メリット/デメリット
  • 優れた閲覧性を実現
  • 自分が興味・関心のある商品が優先的に表示されるので、効率的に見つけることが可能
  • 商品比較が容易であるPDF出力など二次利用が可能
  • 見たい商品が纏められている
  • 紙面が大きく一覧性がある
  • ノンデバイスで閲覧環境を選ばない
  • 商品購入機能を持たない
  • 最新の情報が閲覧できない
  • 電子カタログからECと連動して商品の購入が可能
  • 紙のカタログより一覧性に劣る
  • ECにくらべ検索性が劣る

製品・サービスの特徴( 従来のカタログ)

製品・サービスの特徴( SimplePageとは)